INFORMATION & COLUMN / trunk show&event

Trunk Show at Arch Heritage

banner

2015年5月22日(金)より5月24日(日)までの3日間、
北海道・札幌市のARCH HERITAGEにてトランクショー
が開催される予定になっております。

そして2015年6月5日(金)より7日(日)の3日間は、
“MOJITO”と”INDIVIDUALIZED SHIRTS”のコラボレーションである
“ABSHINTH SHIRT”(アブサンシャツ)のオーダー会が開催される予定です。
MOJITOのデザイナーである山下氏こだわりのHemingwayを彷彿と
させる開襟スタイルのシャツをお好きな生地でオーダーすることができます。

500を超える種類の生地の中からお気に入りの一枚を
見つけ出す興奮のひと時をぜひARCH HERITAGEで。

—————————————————
TRUNK SHOW at ARCH HERITAGE
—————————————————
2015.5.22.fri – 5.24.sun
北海道札幌市中央区南4条東1丁目9番地3
米村屋ビル1F
011-281-5560
http://www.arch-heritage.com/catalog/default.php

INDIVIDUALIZED CLOTHING TRUNK SHOW

photo1

Maidens Shopのブログでは既に告知しておりますが、
今週末の金曜日にINDIVIDUALIZED CLOTHINGのトランクショーを開催致します。

About INDIVIDUALIZED CLOTHING

アメリカで100年近い歴史を持つインディビジュアライズド アパレル グループの
スーツ専門ファクトリーである”ENGLISH AMERICAN COMPANY”。
メリーランド州のウエストミンスターに工場を構え、創業は1919年。
(厳密に言うと、実際には1800年後半より存在していました)。
1978年にIAG(インディビジュアライズド アパレル グループ)の傘下に入り、
INDIVIDUALIZED SHIRTS同様アメリカ国内でカスタムオーダーのスーツを手掛けるファクトリーに変更、
2003年にプライベートブランドとしてINDIVIDUALIZED CLOTHINGをスタートさせました。

photo2

現在アメリカ国内においてカスタムスーツのシェアNo.1 の生産量を誇り、
“Brooks Brothers”、”H FREEMAN”、”DUNHILL USA”のスーツなども手掛けていました。

INDIVIDUALIZED CLOTHINGレーベルではアメリカ国内で約350件近く
の紳士服専門店で展開されています。
ファクトリーは戦時中ミリタリーの制服などを手掛けていたため、首都ワシントンに近いこと、
アメリカ中部大西洋地域に軍関係の基地が多く点在していた為にメリーランド州の
ウエストミンスターに工場を構える事となりました。

ファクトリーは1日に400着以上の生産能力を誇ります。
メリーランド州にある工場では300人規模の従業員が働いており、
現存するアメリカ製スーツファクトリーとしては最大規模を誇っております。

photo3

こちらのメーカーもINDIVIDUALIZED SHIRTSと同様に“カスタムメイド”のメーカーになりますので、
お客様一人ひとりに合ったジャケット、スーツをお作り頂けます。

INDIVIDUALIZED CLOTHINGの定番スタイルのジャケットである
《1919》、《RATPACK》、《JFK》、3つのモデルをベースにお好きな生地、仕様をお選び頂き、
お客様の身体に合ったジャケットをお作り致します。
またスーツをご希望のお客様にもレギュラーフィットとナローフィットの2タイプからパンツの型を
お選びいただけるようになっております。

今回はスペシャル企画としまして、初日4月17日(金)と18日(土)の2日間は
INDIVIDUALIZED SHIRTSグループ代表取締役社長であるJames Heiser氏(ジェイムス・ハイザー氏)が
店頭に立ち、ご希望のお客様には氏自らメジャーリング(採寸)を行ないます。

本国でも数々の著名人のメジャーリングを行ってきたJames氏の、
“本場仕込みのメジャーリング”を体験できる貴重な機会となっております。

初日17日(金)は、夜10時ごろまで営業時間を延長し、19時ごろからは
ビール等のお飲物と軽食をご用意致します。
オーダーを予定されている方はもちろんですが、オーダーをしないという方も
James氏や、INDIVIDUALIZED CLOTHINGの世界観を体感できる機会となって
おりますので、是非この機会にご来店下さい。

価格について
・JACKET 92,000円(税抜)~
 *生地や仕様によって価格が異なります。
・SUITS 120,000円(税抜)~
 *生地や仕様によって価格が異なります。
 *オーダーの際に内金としてオーダー金額の20%をお支払い頂きます。

*オーダーはアポイント制となります。
*オーダーご希望のお客様は、事前にお電話またはメールにてMaidens Shopまでご連絡下さい。
*最終アポイント時間は閉店1時間前までとさせて頂きます。
それぞれの営業日の最終受付時間は下記の通りとなります。
・17日(金) 21:00
・18日(土) 19:00
・19日(日) 19:00
*上記時間外でご希望の方はご相談下さい。
*James氏のメジャーリングは17日(金)と18日(土)の2日間限定となります。
*James氏のメジャーリングをご希望のお客様はアポイントの際にその旨をご連絡頂きますようお願い致します。
*期間中はオーダー会以外に、通常営業も行っております。
*オーダー頂きましたお客様にはINDIVIDUALIZED SHIRTSのネクタイをノベルティとしてプレゼント致します。
*その他ご質問・お問い合わせは店頭スタッフまたはお電話、メールにてご連絡下さい。

———————————————————

MAIDENS SHOP(メイデンズショップ)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-19-12
TEL:03-5410-6686
MAIL:shop@maiden.jp
営業時間:12:00~20:00
http://shop.maiden.jp/

YANAGI

BEAMS PLUS トランクショー開催のお知らせ

インディビジュアライズド シャツ社の原点であるCUSTOM MADE SHIRTS。

生地を選び、サイズを合せ、世界にたった一枚のシャツをオーダーする
ことができるカスタムオーダー会「TRUNK SHOW」をBEAMS PLUS様にて
開催いたします。

- – - – - – - – - – - – - – - – - -

BEAMS PLUS 有楽町店

2015年3月
7日(土)/8日(日)/14日(土)/15日(日)

週末は当社メイデン・カンパニーのフィッターが
店頭で皆様のお手伝いをさせて頂きます。

詳細はBEAMS PLUS HPにてご案内いたしております。
http://www.beams.co.jp/news/detail/4535

- – - – - – - – - – - – - – - – - -

375755_659509927445367_563700180_n 1184774_659510214112005_284646882_n 1959601_659510084112018_1019790910_n

TRUNK SHOWとは…
http://www.individualizedshirts.jp/trunkshow/

Maiden Company

Pop up at EDIT. FOR LULU

editforlulu201501

明日、2015年2月6日(金)より2月22日(日)までEDIT.FOR LULU青山店&新宿店にて
インディビジュアライズド シャツのポップアップイベントが開催されます。
イベント用に企画して頂いた別注アイテムも明日より販売スタート予定です。

すでに春色に染まり始めた店頭へ、今年の1枚を探しに来てください。

——————————————-
INDIVIDUALIZED SHIRTS
POP UP at EDIT.FOR LULU
——————————————-

開催期間:2015年2月6日(金)~2月22日(日)
開催店舗:EDIT.FOR LULU 青山店/新宿店

EDIT.FOR LULU HP
http://editforlulu.jp/

TRUNK SHOW at MAIDENS SHOP

先週末は福井にあるクラ様のトランクショーに参加してきました。

今年で2回目の開催で、昨年シャツを作っていただいた方や
初めてシャツを作っていただく方、今年もたくさんのお客様に
ご来場頂きました。ありがとうございます!

IMG_0154

IMG_0150

IMG_0148

そして本日、11/21(金)より弊社直営店のMAIDENS SHOPでトランクショーがスタート。
お店のブログでトランクショーの詳細を紹介しています。

トランクショーでお客様と接していると「どういったシャツがおすすめですか?」と言った質問をよく承ります。
そこでこの場を借りて、とても個人的なおすすめですが下記のようなスタイルをご紹介致します。

image-3

ご存じの方も多いだろうと思います、ジャズの帝王マイルス・デイヴィス氏のライブ盤のジャケット写真です。
シアサッカー(おそらく)のジャケットのインナーに合わせているのは、バンドカラーのシャツです。

この衿型はほとんど店頭に並んではいませんが、INDIVIDUALIZED SHIRTSにももちろん存在致します!
マイルス氏の様にジャケットに合わせても良し、夏の時期は一枚で着ても良しの万能な衿型だと思います。

自分の体に合ったシャツを作ることが出来るのがカスタムオーダーの魅力ですが、
好きなディティールを選ぶことが出来るのも楽しみの一つです。
この機会に是非シャツをオーダーしてみてはいかがでしょうか?

*******************************************************************************************
INDIVDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW at MAIDENS SHOP
期間:11月21日(金)~11月26日(水)
場所:maidens shop(メイデンズショップ) 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-20-11
時間:平日11:30~20:00 土日祝日12:00~20:00
お問い合わせ先:(tel)03-5410-6686 (mail)shop@maiden.jp

*2枚からのオーダーとなり、納期は3,4か月後の予定です。
1万円(税抜)を内金として頂き、残金を商品お渡しの際にお支払い頂きます。
*******************************************************************************************

YANAGI

UNCLE SAM TRUNK SHOW

大阪UNCLE SAMにて、本日10月31日(金)より11月5日(水)まで
トランクショーを開催いたします。

トランクショーの楽しみと言えば生地選びです。
本国より新しい生地が届いております。
オススメはこちらのチェック系です。

__

色柄とバリエーションが増え、選ぶのがまた楽しくなりませんか?

本日10/31日と、明日11/1日は当社スタッフも店頭に立たせていただきます。
そして11/1(土)は現在アメリカから来日中のインディビジュアライズドアパレル
グループ会長のJoeと、インディビジュアライズドシャツ社社長のJimも店頭に
お邪魔する予定になっております。

明日から3連休です!
皆様是非ともトランクショーへ足を運んでみてください。

UNCLE SAM
HP ; http://www.uncle-sam.co.jp/
FACEBOOK ; https://www.facebook.com/pages/Unclesam/253378534727213

YANASE

STEPS下北沢トランクショー

今日はトランクショー開催のお知らせをしたいと思います。

明日、10月10日(金)~10月16日(木)まで
東京・下北沢にあるセレクトショップ”STEPS 下北沢”でトランクショーを開催致します。

今年で開催は4回目!
以前お作りになった方も、今回が初めての方も、是非店頭までお越し下さい。
生地のバリエーションも変わっていますので、また新しい一枚が見つかるはずです!

詳細が気になる方は、こちらを覗いてみて下さい。
STEPS下北沢 NEWS “INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW at STEPS SHIMOKITAZAWA

199492_413139425415753_1071995577_n

534398_413139138749115_1070628838_n

562056_413138945415801_1073830356_n

店頭でお待ちしております!

——————

STEPS下北沢
〒155-0031
東京都世田谷区北沢2-17-11 パディアンビル1,2F
TEL 03-3422-0020
HP http://steps.jp/index.html
BLOG http://steps.jp/staff_blog/

——————

Kato

LOFTMAN COOP KYOTO TRUNK SHOW

こんにちは。

明日10月3日(金)より6日(月)まで京都にある、LOFTMAN COOP KYOTOでトランクショーを開催します。
私も3日(金)と4日(土)は店頭に立たせて頂く予定となっております。

そこで私が最近個人オーダーしたINDIVIを紹介しようと思います。
(残念ながらまだ届いていないのですが…..)

先ず生地はレガッタストライプというやや太いピッチのストライプ。
サンプルの写真がこちら。

IMG_0931

これはこれでとても良い仕上がりなのですが、どうしても人とはかぶりたく無い性分なので、
このストライプを前身頃だけ横使いにして、フィットはスタンダードでなく、
プライムフィットのややゆったりとしたサイズ間に落とし込みました。

ちなみにこの仕様をホリゾンタルストライプ仕様と言うのですが、
アメリカ本国では80年代くらいに少し流行った仕様のようです。
ちなみに色のバリエーションはこんなにあります。

IMG_0932

皆さんもトランクショーでホリゾンタルストライプ仕様のシャツ、いかがですか?

HOSAKA

想像力をフル回転に。

今度の祝日、23日は秋分の日にあたるのですが、なんとアメリカでも”Autumn Begins”といって
秋の始まりを祝した祝日です。
こういう繋がりもあるんですね。

その23日の祝日を含めたこの土日(9/21-22)から、27日の土曜日までレディース店舗初のトランクショーが
弊社直営店 la jeune Boutique にて開催しております。

せっかくの機会なので、私も渾身のシャツを作ろうと思い、
事前にイメージを膨らませ、少し着丈の長いシャツと、ショートスリーブのシャツを2枚!と
ここまで心に決めていたのに、いざ取り掛かろうと思ったらパーツ毎に迷いが…!

決めきれなかったので、期間中に改めて出直したいと思います。

それでも、なんとか生地だけは絞って白生地を4枚ピックアップ。
IMG_8926

白生地と言っても、滑らかな生地や厚地で硬い生地、ブロードなのかツイルなのか
はたまた白×白のチェックなのか…
生地や衿、カフ、ポケット等のパーツによって、どんな表情に仕上がるか想像力をフル回転にして思案するのは
とてもワクワクするひと時でもあります。

皆様もこの機会に是非、自分の為のシャツを作ってみませんか?
レディース店舗で開催しているので、女性スタッフが丁寧にご案内させて頂きます。

lajeuneboutique-trunkshow

IMG_4798

IMG_4746

TRUNK SHOW @la jeune Boutique
日程: 9月18日(木)~9月27日(土)
時間:平日 11時~20時 土日祝 12時~20時
場所:la jeune Boutique(ラジュンヌブティック)
住所:東京都渋谷区神宮前2-20-9
電話:03-5772-5088
http://lajeuneboutique.maiden.jp/

Masuda

待望のレディーストランクショー

季節はすっかり秋めいてきて、朝晩は大分涼しくなりました。
秋の到来とともにあらゆる欲が解放され、
最近の私は物欲と食欲の波にのまれ日々葛藤しております。

職業柄最近はもっぱらシャツというとインディビのシャツばかりだったのですが、
先日、「たまには他のブランドのシャツも着てみようかな」と思いたち、
ちょっと気に入ったシャツを見かけたので試着をしてみたのですが、
なんと肩のサイズが合いません。
私は身長の割に肩幅が非常に狭いです。
そのために、大抵のシャツは肩幅がネックになって綺麗に着ることができず、
かつてはシャツ自体を敬遠していました。

5年前、初めてINDIVIDUALIZED SHIRTSをサイズを採寸してもらいながら
個人オーダーしました。
…..届いたシャツを着て、驚きました。
いつも飛び出していた肩のラインはぴったりと自分の肩幅に収まり、
バストやウエストのフィット感も丁度良く、袖丈もきっちり。
ぴったりと私の身体に沿うようにサイジングされ
初めてシャツというアイテムの魅力を実感した瞬間でした。

その後は憑りつかれたように何枚もインディビのシャツを作り、
シャツが苦手だった私が、気が付いたら今では30枚以上を所持するまでに至っています。

シャツって、サイズがぴったり合うと本当に万能なアイテムです!
どんなボトムスにも合わせられるし、どのような気候でも応用が利く。
もはや生活の道具の一部といっても過言ではないと思います。
女性は男性に比べて身体の凹凸がはっきりしているので、シャツを苦手とする方も多いと聞きます。
そんな方にこそ、シャツのオーダーを、是非!オススメしたいです!

本日は、今まで私がオーダーをした多くのシャツの中から、
最近のお気に入りを3枚ピックアップしてご紹介いたします。

まずはこちら。

シーアイランド

少しクリーンな雰囲気にしたかったのでフロントの仕様は「フレンチフロント」に。
少しゆとりを持たせたかったので、ウエストのシェイプは「―2インチ」に設定しました。
(通常は―4インチのシェイプが入っています)
襟型は「JAN(ジャン)」という程よい大きさの襟を選んでいます。
生地はSea island Chambray(シーアイランドシャンブレー)。
少し光沢感のある薄手の生地で、光の当たり具合により表情が変わるところがお気に入りです。
デニムに合わせてもカジュアルすぎない、私にとっての万能選手です。

お次はこちら。

ストライプ

ボディのサイズ感は通常店頭でも見かけるサイズ感をそのままに。
こちらはスカートやパンツにインするアイテムとして着たかったので、
ウエストの絞りは―4インチのままにしました。
ウエストにシェイプが効いているので、女性らしく着用することができ、
インした時にも変なダボつきがなくスッキリと着用することができます。
襟は小襟にしたかったので「ROBIN(ロビン)」という襟を採用。

IMG_4556

こちらの襟は先端が丸くなっているのですが、かと言って丸すぎて甘くなりすぎるということも無く、
意外とスッキリとしたシルエットを実現してくれます。
定番のストライプに少しニュアンスを入れたかったので、襟のみクレリック仕様
(見頃とは違う白い生地を使った使用にすること)を選びました。

最後はこちら。

白リネン

今までのシャツとは違い、かなりの変形型。
見頃は極限まで広く、アームはドルマンスリーブのような広がりで、
まるでムササビのようなシルエットが特徴です。

チュニックシャツ

こちらは、元々ある「Work One Piece(ワークワンピース)」というスタイルを元に、
さらに着丈をチュニック丈にアレンジしてみました。
可愛くなりすぎないよう、カフスは少し角ばったデザインのものを選んでいます。

IMG_4558

細身のパンツやショート丈のボトムスと相性が良く、ガボッとしたシルエットが可愛いチュニックシャツです。

このように、サイズ感やアレンジの仕方は無限大!
毎年各地で開催しているトランクショーでは、数ある生地・襟型・カフス型の中から好きなものを選び、
自分の希望のサイズに合わせて想いの通りのシャツを作ることができます。
シャツらしいシャツを作るもよし、シャツの原型を超えた自分オリジナルのアレンジシャツを作るもよし、
組み合わせ方によって様々なシャツを作ることが可能です。
500種類もある生地の中から、自分の好きな生地を選び、パーツを組み合わせていくワクワク感はやみつきになりますよ!

生地選び

この度、原宿のレディースセレクトショップ「la jeune Boutique」にて
トランクショーを開催することが決定しました!
レディース店舗でのトランクショーは非常に珍しいので、女性の皆様にとっては絶好の機会かと思います。
シャツのオーダー会とはどんなものか、一見の価値ありです。

是非ご自身のファッションライフにぴったり合うシャツを作ってみてください!

la jeune Boutiqueのトランクショーの詳細についてはブログからご覧頂けます。

レディース店舗でのトランクショー、遂に来週からスタートします!
楽しみにまっていてください!

Shimamura

banner
la jeune Boutique HP
la jeune Boutique facebook
la jeune Boutique instagram

Page 3 of 612345...Last »