INFORMATION & COLUMN

“ABSHINTH SHIRT” by H.Yamashita

今週末より開催されるBEAMS PLUS 丸の内店&BEAMS 梅田店でのトランクショー限定で
オーダーを承る予定となっているMOJITO FIT。


MOJITOブランドではABSHINTH SHIRT(アブサンシャツ)という名で展開されております。
デザイナーの山下氏より、このABSHINTH SHIRTに関するコメントを頂戴しましたので、ご紹介
させて頂きたいと思います。

HOSAKA

————————————————————

『MOJITO』を立ち上げた当初から、Hemingwayが着ていたようなオープンカラーシャツを
作りたいと強く思っていました。
そして、夏も冬も一年中オープンカラーシャツばっかり着て過ごしてみたいとも。
人と少し違うとか、着ている人が少ないとか、そんな理由とは少しだけ違い、僕が想う
自由で開放的な男のイメージの象徴が、何故かオープンカラーに集約さており、
今でもこのディテールに魅了されてしまいます。
オープンカラーシャツの『虜』になったとでもいうのでしょうか、着ているだけで仕合せを
感じるディテールです。

「2010年・秋冬シーズン」にMOJITOを立ち上げ、「2012年・春夏シーズン」には、
僕自身が大好きなINDIVIDUALIZED SHIRTSとのコラボレーションにてリリースする事が
出来ました。
MOJITOでは、このオープンカラーシャツを「ABSHINTH SHIRT/アブサンシャツ」という
ネーミングにしました。
ABSHINTH SHIRTというアイテム名は、かつて悪魔の酒として多くの作家や文化人を
虜にした本物のアブサンのように、『袖を通した人を虜にする着心地』を追求したい、
僕の思いと酒の名前に由来します。
また、独自のスペック(MOJITO FIT)を用い、自由で開放的な着心地を追求し大切にしています。


Hemingwayの文体のように徹底して無駄をそぎ落としたデザインのABSHINTH SHIRTは、
2014年の春夏で5シーズン目になりましたが、一度もデザインの修正や変更をすることなく
幅広い年齢層のお客様より支持を得ています。

トランクショーでは、豊富な素材の中より、生地や柄をお選び頂く事が可能です。
また、MOJITO FITに限り1枚からのオーダーが可能です。
是非、お気に入りの「ABSHINTH SHIRT」を作ってみて下さい。

SALUTE LIFE!
H.YAMASHITA

————————————————————